資料請求

共用レンタルサーバー

シェアードプランお申し込み

運用停止せずにドメイン移管が可能 >

2020年7月9日 現在ご利用の方も、ご検討中の方も

SV-Basic 大型アップデートリリース!

ディスク容量/主契約ドメイン 300GB→500GB | メールアカウント 200アカウント以上作成可能に

※メールアカウントの設定数に制限値は設けておりませんが、ご契約容量の範囲でのご利用になります。

NEW!PHP 7.2系 / 7.3系をバージョンアップしました

まずはお試しください!

ご契約後も「10日間無料」でご利用可能!

無料お試しサービス

容量や上限を気にせず、
サイトの運用に集中できるように

価格はそのまま大型アップデート!3,800円/月(税別)

  変更前 変更後(7月9日〜)

ディスク容量主契約ドメインのみ

ウェブ 100GB ウェブ 300GB
メール 200GB メール 200GB
200アカウント 200アカウント以上
作成可能に*
  • 共用サーバーのため、他のお客さまへの影響が生じる場合などは、ご利用を制限させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ※当社では1000アカウントまでの登録が可能なことを確認しております。メールアカウントの設定数に制限値は設けておりませんが、メールディスク容量の範囲内でのご利用になります。

ビジネス活用に必要な機能・サービスを網羅!

SSL無料37,000円 → 0円

  • HTTP/2
  • 転送量 無制限
  • 大容量・高速回線
  • WAF
    ( 標準提供 )
  • PHP7.3
  • データべース
    ( MySQL5.7 )
  • ステージング環境
  • 自動バックアップ
  • メール
  • ファイル転送サービス「Get a FIle」の専用管理画面をリニューアル
  • コントローパネルのアカウントロック機能を追加

今後のサービス強化予定はこちら

集中アクセスに強い快適なSV-Basicの特長

一般的な共用サーバー

1台に多くのユーザーを追加

安いレンタルサーバー

「満員電車」のように遅延やトラブルが発生しやすい

マルチ
ドメイン
ユーザー領域にディレクトリを設定。
サイト数が管理できない。
CPI「SV-Basic」

1台にユーザーを詰め込まない

CPI「SV-Basic」

「新幹線」のように安定していて、ゆとりがある

マルチ
ドメイン
ドメインごとにユーザー領域を提供。
サイト数が管理できる。
通常のレンタルサーバー

1台のサーバーで領域を分ける

他の領域に影響が及ぶ

「SV-Basic」の独自性

負荷を緩和するサーバー分離設計

互いのトラフィックに影響を与えません

SV-Basicの選ばれる8つの特長をもっとみる

こんな場合も幅広く対応さまざまなシーンで活躍!

安全にCMSを
運用したい

サイトを
高速表示したい

ウェブ・メールの
担当者を分けたい

いますぐデータを
復旧したい

レンタルサーバーCPIでは色々なウェブアプリケーションが利用できます!

  • drupal
  • a-blogcms
  • movabletype
  • basercms
  • concrete5

動作確認済アプリケーションはこちら

旧プラン・他社からの移行もお任せください導入・運用をしっかりサポート

レンタルサーバーお乗り換えのご案内 [New]他社で運用中でも専用プラグインだからWordPressの移行が簡単!

さらに「SV-Basic」についてご確認ください!

料金を確認する

機能を確認する

仕様を確認する

お申し込み後、10日間が無料。

シェアードプランお申し込み

お気軽にお問い合わせください

ご検討中のお客さま

新規ご契約をご検討中のお客さまはこちらからお問い合わせください。担当者よりご連絡させていただきます。

新規お問い合わせフォーム

ご契約中のお客さま

操作方法、技術的なご相談、各種お手続きなど、
サービスをご利用中のお問い合せはこちらから

お問い合わせ
(サポートサイト)

重要なお知らせ新型コロナウィルス感染症(COVID-19)感染拡大防止を目的とした当社 営業・サポート対応について

ページトップに戻る

CPI

copyright KDDI Web Communications inc. All Rights Reserved.