資料請求

シェアードプラン ACE01 スタートアップガイド

メール機能を利用する

メールコントロールパネルからメールの転送設定が行えます。

メールサーバーの情報を確認する

ここではメールソフト設定に必要な情報を確認できます。

メールソフトを利用する際の準備をする

各種メールソフトが利用できます。
設定方法は「メールソフトの設定について」をご覧ください。

メール利用の際、メールサーバー名・メールアカウント情報が必要になります。
メールアカウントはメールコントロールパネルから作成できます。

メールサーバー名の確認

メールコントロールパネルからメールサーバー名が確認できます。

【ご注意】POP before SMTPの廃止に伴い、メール送信時の設定をご確認願います

2015 年 9 月 29 日(火) 15 時以降にご契約された ACE01 のサーバー環境では一部のメールプロトコルが提供終了、仕様変更となりました。

CPIのメールサーバーでは長きにわたり、POP before SMTPのプロトコルが利用可能でございましたが、2015 年 9 月 29 日(火) 15 時以降にご契約された ACE01 のサーバー環境ではPOP before SMTPが提供終了となりました。
そのため、メール送信時に送信メールサーバーとメールソフトの間で認証をする必要がございます。
具体的には各メールソフトにて SMTP AUTH(SMTP Authentication) の設定を有効にしていただきますようお願いいたします。

SMTP AUTHの設定をされない場合はメールを送信できませんので、メールソフトの設定をされる際は十分にご注意願います。

メールアドレスを作成する

ここではメールアドレス作成までの手順を説明いたします。

メールアカウントの作成手順

メールコントロールパネルから、メールアドレスを作成することができます。

メールアカウント管理画面からアカウント名、パスワードを入力することでメールアドレスが作成できます。

アカウント名に使用できる文字列は 32 文字までで「英数字」および「ハイフン (‐) ,アンダーバー (_) ,ドット (.) 」のみ使用でき、 1 文字のみのメールアドレスは設定できません。

CSV 形式でメールアドレスを一括登録

メールアカウント管理画面から、CSV 形式でメールアドレスを登録できます。

注意:ACE01_2015ではセキュリティ強化のためパスワードは出力されません

メールアドレスの転送設定

ここではメールアドレスの転送設定について説明します。

メールコントロールパネルからメールの転送設定が行えます。

メールの転送設定をすることで設定したメールアカウントに届いたメールを他のメールアドレスに転送することができます。

関連するリンク

ウェブメールを使ってメールを確認する

ここではウェブメール利用について説明します。

ブラウザや携帯電話から、メールの送受信

メールコントロールパネルから、下記のウェブメールを利用できます。

  • Active! Mail6:(50 メールアカウントまで無料でご利用いただけます。マルチドメインではご利用いただけません。)
  • Roundcube
  • シンプルタイプ
  • 携帯電話対応タイプ(ACE01_2015ではご利用できません。)

ウェブメールへはメールアドレスとパスワードを使ってログインできます。

メールソフトを使ってメールを受信する

ここでは、メールソフトの設定に必要な情報について解説します。

メールを自分のパソコンのメールソフトを使って受信したい場合は、下記の情報が必要となります。

メールサーバーアドレス ACE01ではメールサーバー名を利用します。
ユーザー名、メールアカウントなど
呼称はメールソフトによって異なります。
"メールコントロールパネルで作成したメールアドレス (CPIのメールサーバーでは@以降のドメイン名の部分も入力してください)

例:example@example.com"
パスワード メールコントロールパネルでメールアカウント毎に設定したパスワード

メールサーバーのアドレスは、メールコントロールパネルの右サイドバーの契約情報の「サーバー名」となります。

関連するリンク

メールが送受信できないときは?

ここでは、メールソフトを使ってメールが送受信できない場合の対処法を紹介します。

メールソフトの設定を確認する

メールソフトの設定に誤りが無いか確認しましょう。
ほとんどのメールソフトの設定は下記のように設定することでメールの送受信が行えます。

受信(POP) サーバー メールサーバー名
(例:ACE01_2015の場合  af999.secure.ne.jp)
(例:ACE01_2011の場合  m999.secure.ne.jp)
送信(SMTP)サーバー メールサーバー名
(例:ACE01_2015の場合  af999.secure.ne.jp)
(例:ACE01_2011の場合  m999.secure.ne.jp)
アカウント アカウント@お客さまのドメイン名
(例: example@example.com)
パスワード お客さまがメールコントロールパネルで設定されたパスワード
 ※ACE01_2015 2015 年 9 月 29 日(火) 15 時以降にお申込みいただいた ACE01
 ※ACE01_2011 2015 年 9 月 29 日(火) 15 時以前にお申込みいただいた ACE01

ページトップに戻る

CPI

copyright KDDI Web Communications inc. All Rights Reserved.