資料請求

共用レンタルサーバー

シェアードプランお申し込み

驚くほど、安心を実現した SV-Basicの特長

パフォーマンスがさらに向上!
シェアードプラン「SV-Basic」

前プラン ( ACE01 ) のノウハウを活かし、新プランへと生まれ変わりました。

  1. SSLが無料に

    年間37,000円(税別)のSSL
    がずっと無料で利用可能37,000円が0円※主契約のみ

  2. アクセス集中時の安定性向上

    SV-Basicでは1秒間に処理できるリクエスト数が大きく向上し、
    アクセス集中時にもより安定するようになりました。 【グラフ】ACE01よりSV-Basicの方が最大84%UP 50同時接続の1000リクエスト(HTTPS接続)を送る負荷テストを各3回実施
    そのレスポンスにかかった1秒間のリクエスト数の平均を取得

「SV-Basic」8つの特長

特長1ウェブとメールサーバー、コントロールパネルも分離

安定 安全

ウェブ、メール、コントロールパネルを同一サーバーで運用せず、異なるサーバーに分けて提供します。

サーバーを分けることで、利用特性が異なるウェブ、メール、コントロールパネルを、それぞれ適した構成と方法で運用することができます。また個別にアクセスを処理するため、互いのトラフィックに影響を受けることがなくなります。例えば、ウェブサーバーで障害が発生した時も、メールは影響を受けません。

さらにSV-Basicでは、バックアップを別サーバーに分離し、ウェブ、データベースのいずれも30世代分を取得しています。

【図】ウェブとメールサーバーの分離で影響緩和

特長2 高信頼データセンターでサービス構築

安定 安全

SV-Basicのサービス・サーバーは、電力の安定供給、空調・冷却、運用管理における品質を重視し、Uptime InstituteのTierレベルでレベル3(想定される稼働信頼性が99.98%以上)に相当する、高い信頼性を誇るデータセンターにて運用をおこなっています。

自社ビル内に設置されたサーバーとは異なり、地震や火災など災害に対して高いレベルでの安全性を確保しています。

【図】高信頼データセンター各種設備

特長3 大容量・高速ネットワーク回線による接続

安定

快適なサービス・レスポンスを実現するためのネットワーク回線環境を構築しています。
SV-Basicのサービス・サーバー群は大容量・高速回線で接続、耐障害性を向上させるためネットワーク回線・設備ともに冗長化構成をとっています。回線・設備の状況は、常にチェックし、レスポンスを維持するために定期的に増強・保守をおこなっています。

また、データの転送量制限および課金はありません。帯域制限によりトラフィック処理の影響をうけないため、より安定・快適なデータ通信をご利用いただけます。

※制限についての詳細はこちらをご覧ください

【図】大容量・高速ネットワーク回線設備

特長4 ドメインごとにサーバーの負荷を平準化。
HTTP/2で高速表示にも対応!

安定 快適

ご利用ドメインごとに異なるサーバー領域を割り当て、ウェブ、メールをご提供しています。ご利用ドメイン数が増えた場合でも、快適さを維持できるようなサービス構成です。
また、サーバー・ハードウェアにはハイスペックマシンを採用して高い処理能力を確保するとともに、サーバー毎の利用状況やリソース状況をもとに、負荷を平準化させるようにサービスの提供をおこなっています。 HTTP/2への対応で、さらに高速表示へも対応し、快適さが向上しました。

【図】ドメインごとに異なるサーバー領域を追加

特長5 必須のセキュリティ機能は網羅。国産SSLを無料提供!

安全

ウェブサイトやメールのセキュリティを強化したい企業さま向けに、ウェブサイトを不正な攻撃から守るWAF機能、メールのスパム・ウィルスチェック機能を標準で提供、新たにSTARTTLSにも対応しました。

また、SSLサーバー証明書は、主契約ドメイン1枚が無料の「CPI SSL」をはじめ、多彩なラインナップをご用意しています。ウェブ改ざん検知などのオプションサービスも豊富です。

【図】多彩なセキュリティ機能

特長6 第三者のセキュリティ診断をクリア

安全

これまでCPIのエンジニアでの詳細な検証に加え、安全なサービスの利用をさらに強化するため、第三者でのセキュリティ診断を受けています。

厳しいグループ内のセキュリティ基準への適合に加え、国際基準(OWASP「Application Security Verification Standard(ASVS:アプリケーションセキュリティ検証標準)」に基づく専門業者での診断もクリアし、高い信頼性を確保しました。

【図】CPI内と第三者でのセキュリティ診断

特長7 自動バックアップ 30世代、
好きな時いつでもリストア可能

安全 快適

「ウェブの更新時に誤って必要ファイルを削除してしまった。」「WordPressをアップデートした時に急にサイトが表示されなくなった。」といった事はありませんか?

SV-Basicなら、そのような時も安全です。
毎晩自動取得のバックアップ・データをもとに、コントロールパネルから簡単に復旧することができます。

他にもテストサーバー機能や公開サーバーへのリリース機能などウェブ構築・運用フェーズの問題を解決する機能をSmartReleaseという名称で標準提供しています。

【図】SmartReleaseの機能

特長8 コントロールパネルの操作性を刷新

快適

ウェブ制作会社とクライアント企業の双方の使いやすさを考え、コントローパネルを刷新。
直感的に操作しやすく、誰にも簡単に使えるコントロールパネルを目指しました。

従来よりご好評いただいているウェブだけ、メールだけのコントロールパネルもご用意。メールはクライアント企業で管理、ウェブサイトは制作会社に預けたり、すべてクライアント企業で管理するなど、さまざまな使い分けにも対応しています。

【図】コントローパネル操作画面

さらに「SV-Basic」についてご確認ください!

料金を確認する

機能を確認する

仕様を確認する

[無料]<トライアル環境>共用サーバー SV-Basic 試し放題キャンペーン 2020年4月23日まで

シェアードプランお申し込み

お申し込み後から10日間は無料でご利用いただけます!

→ 本契約までの流れはこちらをご覧ください

お気軽にお問い合わせください

ご検討中のお客さま

営業時間内 (平日10:00〜18:00) にいただいたお問い合わせは、担当者よりご連絡させていただきます。

新規お問い合わせフォーム

ご契約中のお客さま

操作方法、技術的なご相談、各種お手続きなど、
サービスをご利用中のお問い合せはこちらから

お問い合わせ
(サポートサイト)

重要なお知らせ新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響拡大にともなう営業・サポート対応について

ページトップに戻る

CPI

copyright KDDI Web Communications inc. All Rights Reserved.