資料請求

root権限付 専用サーバー

24 時間死活監視 / 障害時筐体交換

専用サーバー ハイブリッドプラン(物理専用サーバー/仮想専用サーバー)では、お客さまのサーバー管理の負担を軽減するため、監視専任スタッフがサーバー機器の監視を行い、万が一の障害には速やかにサーバー管理者様にメールにてご連絡いたします。

  • 24時間死活監視:
    弊社監視システムから監視対象機器までのネットワークの到達性を監視します。また、有人監視による監視対象機器の目視確認を行います。
  • 障害時筐体交換:
    アラートが発生した際、有人監視による目視確認等を行い、ハードウェア障害であれば筐体交換まで対応します。状況に関しては速やかにサーバー管理者様にメールにてご連絡いたします。
障害時の対応について
CPI にて障害を検知した場合、またはお客さまからお問い合わせを受けました際には、物理機器及びネットワークに障害が発生しているか状況を確認いたします。CPI にて障害と判断しました場合には、早期復旧に向けて対応いたします。
なお、物理機器およびネットワークに障害を確認できなった場合には、お客さまにその旨をご案内いたしますので、お客さまにて復旧のご対応をお願いいたします。
障害時のご連絡先について
お客さまで何らかのトラブルにお気づきの場合は、障害対応窓口(emergency@cpi.ad.jp)までご連絡ください。ただちに状況確認および復旧作業を行います。

料金・対象プラン

◎:無料  ●:標準  △:有料オプション  −:非対応

物理専用サーバー CHP-01S CHP-02S CHP-03S
24 時間死活監視
障害時筐体交換
仮想専用サーバー CHV-01 CHV-02 CHV-03
24 時間死活監視
障害時筐体交換
  1. お客さまにてサーバーを停止される際は、監視アラートを検知してしまいますので、
    障害対応窓口(emergency@cpi.ad.jp)までご連絡ください。
  2. 仮想専用サーバーは、仮想サーバーをホストする筺体の障害時に筺体交換をいたします。
専任担当が悩みを解決! 最適なサーバーをご提案いたします。
お問い合わせ お見積もり お申し込み 専用サーバー受付専用 03-6371-1911 平日10:00〜18:00
お問い合わせください専任担当が最適な構成を
ご提案します
  • 専用サーバー受付専用電話(平日10:00〜18:00)03-6371-1911
  • お問い合わせ
  • お見積もり
  • 専任のスタッフがサポートします サーバー移転のご案内
  • Windows OS 物理専用サーバー

ページトップに戻る

CPI

copyright KDDI Web Communications inc. All Rights Reserved.