デジサート(旧シマンテック)SSLサーバー証明書

  • 一部有料
デジサートシール

デジサート(旧シマンテック)は、世界標準で最も普及しているSSL証明書ブランドです。SSLの機能はもとより、よく知られているからこそお客さまに安心感を与えます。
日本国内では、中央省庁、地方自治体、大手金融機関など、より強固なセキュリティを必要とされている企業に導入実績があります。
CPIではお客さまの用途にあわせ、より厳格な企業認証をおこなうデジサート EV SSL証明書もご用意しております。

実在証明書 あり
取得可能区分 法人
ご利用可能コモンネーム ドメイン名 / www.ドメイン名 同時利用可能※1
  1. サブドメインでのご利用時はwww有無の同時利用ができません。

申請にあたって

デジサート(旧シマンテック)のSSLサーバー証明書は、厳格な認証作業により、「その企業が本当に存在していること」を証明することで高い信頼性を実現しています。

デジサートのサーバー証明書取得申請の際には、正社員以上の方を責任者にする必要があります。この場合の責任者とは、下記のいずれかに該当する社員を指します。

  • デジサートの申請・取得に際し、決裁権を持つ
  • デジサートの申請・取得に際し、管理の責を負う

上記の権限を持つ社員であれば、役職、肩書きは問いません。
ただし、「権限・責務の有無」については、デジサート・ジャパン合同会社が申請団体様の人事・総務担当に電話にて直接確認連絡をおこない、「権限・責務があるか」の確認をおこないます。
なお、「自称」で「団体公認」ではない場合は審査ができませんのでご注意ください。

必要書類

デジサート SSLサーバー証明書申請に際して、デジサート・ジャパン合同会社への書類提出が必要な場合は、CPIよりご連絡いたしますので、事前に書類をご準備になる必要はありません。

  • 企業コードがある場合でも、デジサート・ジャパン合同会社で使用している帝国データバンク COSMOSNET2000に基本情報が登録されていない団体の場合は、書類の提出が必要になる場合があります。
  • デジサート・ジャパン合同会社より電話にて申請責任者の在籍確認および申請意志確認をおこないます。
  • 更新時にも更新申請の意思確認が必要になります。
  • 法人企業のみ申請可能となります。個人での申請はできません。

料金・対象プラン

セキュア・サーバID

  • チェックマーク:標準装備
  • ─:非対応
CHM-21Z CHM-22Z CHM-23Z バーチャル
ドメイン
有料オプション 有料オプション チェックマーク※1 有料オプション※2
  1. CHM-23Z は、1契約につき1ドメイン無料でデジサート(旧シマンテック)セキュア・サーバIDか、CPI SSLのいずれかをご利用になれます。2ドメイン以上は有料オプション提供となります。
    デジサートセキュア・サーバIDを無料でご利用になったのち、該当サーバー契約の12ヶ月間の契約継続が認められなかった場合には、無料で利用しているSSLの料金を別途請求いたします。
  2. 各プラン1ドメイン無料でご利用になれるSSLは、バーチャルドメインに割り当てることも可能です。
初年度
キャンペーン実施中
77,880円(税込) →66,880円(税込)
内訳
申請費 66,880円(税込)
取得代行および設定費用 11,000円(税込)
→無料
更新費(年単位)
116,600円(税込)
内訳
更新費 89,100円(税込)
取得代行および設定費用 27,500円(税込)
操作マニュアルはサポートサイトでご確認ください。

グローバル・サーバID

  • チェックマーク:標準装備
  • ─:非対応
CHM-21Z CHM-22Z CHM-23Z バーチャル
ドメイン
有料オプション 有料オプション 有料オプション 有料オプション
初年度
キャンペーン実施中
179,300円(税込) →168,300円(税込)
内訳
申請費 151,800円(税込)
取得代行および設定費用 27,500円(税込)
→16,500円(税込)
更新費(年単位)
179,300円(税込)
内訳
更新費 151,800円(税込)
取得代行および設定費用 27,500円(税込)
操作マニュアルはサポートサイトでご確認ください。

ご注意事項

  • 中間証明書の暗号化強度は 2,048bitとなります。
  • SSLサーバー証明書はサーバー内に生成されます。このため、他社で運用されていたSSLサーバー証明書およびお客さま自身で取得したSSLサーバー証明書はCPIでご利用になれません。
  • 各種SSLサーバー証明書取得後、ご契約者名変更などのご登録情報変更はSSLサーバー証明書の再発行の費用が必要です。
  • SSL証明書のPCブラウザや携帯電話端末の対応状況につきましては、デジサート・ジャパン合同会社公式ホームページ にてご確認ください。
  • SSLサーバー証明書の設定についてはお支払い確認後の設定開始となります。設定開始日および設定希望日についての指定はできません。
  • SSLサーバー証明書の有効期限は発行日より365日です。サーバーの契約期間とは異なります。
  • 日本語ドメインではSSLサーバー証明書をご利用いただくことができません。
お見積もり 導入のお問い合わせ

汎用性から高性能な構成まで柔軟に使うなら

root権限付 専用サーバー 冗長化サーバー構成から運用まで自由自在 高速化つ圧倒的性能と安定性 CPIに運用代行も可能 定額制サーバー