資料請求

マネージド専用サーバー

利用シーン

セキュリティ強化キャンペーン 専用ファイアウォール、不正侵入検知(IDS/ADS)初期費用50%OFF お申し込み期間2017年8月16日(水)〜2017年12月28日(木)18時まで ECサイト・ウェブサイト高負荷対策!!ロードバランサーキャンペーン L4ロードバランサー初期費用半額 お申し込み期間2017年12月28日(木)18時まで マネージドプラン対象 セキュリティ強化キャンペーン第二弾 WAF(Webアプリケーションファイアウォール)初期費用50%OFF 2017年12月28日(木)18時まで

ウェブ・メールともに高トラフィックでも互いの影響を回避

ウェブサーバーとメールサーバーを分離し高トラフィックでも互いの影響を回避します

ウェブサーバーとメールサーバーを分離

1台のサーバーでウェブ・メールを利用しているような場合、いずれかの負荷が高まってトラフィックをスムーズにさばくことができず、ウェブ側の表示が遅れたり、メールがスムーズに受信できなかったりすることがあります。
このような場合には、専用サーバーをウェブ側、メール側の2台構成にすることで、個別にアクセスを処理するため、互いのトラフィックに影響を受けることがなくなります。

マネージド専用サーバー「マネージドプラン」なら、サーバー運用・保守をCPIがすべて行いますので、お客様にてサーバー負荷の監視などの諸業務を行う必要はありません。

このような運用におすすめです
コーポレートサイト
社員用メールアドレスの運用

参考価格

月額換算 45,800円(税別)〜
  • *別途、初年度は初期費用が発生します。
  • *12 ヶ月契約一括払い時の総額を月額へ換算した費用です。

ページトップに戻る

共用レンタルサーバーからの移行

ウェブサーバーとメールサーバーを分離

現在、CPI の共用レンタルサーバー「ACE01」をご利用のお客様でも、ウェブとメールを切り分けることができます。メールアカウント数が多く移行が難しい場合や、ウェブにのみトラフィックが集中している場合は、ウェブサーバーのみを専用サーバーとして分離することも可能です。
マネージド専用サーバー「マネージドプラン」は、コントロールパネルなどが付帯し共有レンタルサーバーとほぼ同じ操作感でメールアドレスの発行や管理が行えるため、サーバーの管理にまつわる作業コストもかかりません。

このような運用におすすめです
コーポレートサイト
社員用メールアドレスの運用

参考価格

月額換算 45,800円(税別)〜
  • *別途、初年度は初期費用が発生します。
  • *12 ヶ月契約一括払い時の総額を月額へ換算した費用です。

ページトップに戻る

CMS などデータベースを利用した動的サイトの負荷分散

サーバー運用・保守をお任せいただくマネージド専用サーバーでも負荷分散が可能です

CMS 利用時のウェブの負荷分散

CMS などデータベースを用いて動的な処理を行うウェブサイトでも、負荷分散構成を実現することができます。
負荷分散のための複数台構成では、ウェブサーバーから参照するデータベースは同一サーバー内のデータベースのみしか利用できないケースが見られますが、CPI のマネージド専用サーバーでは別の筐体のデータベースサーバーを指定することが可能です。
ウェブサーバーとデータベースサーバーを分け、ウェブサーバーを2台に増やすことで、より多くのアクセスをさばくことができます。図の構成では、1台をウェブサーバーとデータベースサーバーを同居させ、低コストで実現した負荷分散構成です。*

マネージド専用サーバー「マネージドプラン」なら、サーバー運用・保守を CPI がすべて行いますので、お客様にてサーバー負荷の監視などの諸業務を行う必要はありません。

* 利用する CMS によっては設定内容を変更した際に、ウェブサーバー間の同期がリアルタイムに反映されない場合があります。

このような運用におすすめです
CMS を利用した動的サイト
キャンペーンサイト

参考価格

月額換算 105,000円(税別)〜
  • *別途、初年度は初期費用が発生します。
  • *12 ヶ月契約一括払い時の総額を月額へ換算した費用です。

ページトップに戻る

データベースサーバーを分離したセキュリティー重視の構成

セキュリティーを強化し不正アクセスを防止します

顧客情報や個人情報を格納したデータベースへの不正アクセスによる漏洩は、EC サイトのみならず、あらゆる個人情報を扱うサイトで大きな問題になっています。

取得した情報を格納するデータベースをウェブサーバーから切り離し、1台占有で DB サーバーとして構築することで、DB サーバーのセキュリティーを高め、インターネットを通した不正アクセスや攻撃から守ることができます。

さらに、root 権限を CPI にてお預かりするマネージド専用サーバー「マネージドプラン」なら、業務負荷の高いセキュリティー対策も CPI がすべて行います。

このような運用におすすめです
EC サイト
会員登録の必要なウェブサイト

参考価格

月額換算 69,000円(税別)〜
  • *別途、初年度は初期費用が発生します。
  • *12 ヶ月契約一括払い時の総額を月額へ換算した費用です。
専任担当が悩みを解決! 最適なサーバーをご提案いたします。
お見積もり お申し込み お問い合わせ 専用サーバー受付専用 03-6371-1911 平日10:00〜18:00
CPI レンタルサーバーのマネージド専用サーバー

root権限付 専用サーバー

お問い合わせください専任担当が最適な構成を
ご提案します
  • 専用サーバー受付専用電話(平日10:00〜18:00)03-6371-1911
  • お問い合わせ
  • お見積もり
  • サーバーの移転作業はすべてCPIへお任せください
  • セキュリティ強化キャンペーン 専用ファイアウォール、不正侵入検知(IDS/ADS)初期費用50%OFF お申し込み期間2017年8月16日(水)〜2017年12月28日(木)18時まで
  • ECサイト・ウェブサイト高負荷対策!!ロードバランサーキャンペーンL4ロードバランサー初期費用半額 お申し込み期間:2017年12月28日(木)18:00まで
  • マネージドプラン対象 セキュリティ強化キャンペーン第二弾 WAF(Webアプリケーションファイアウォール)初期費用50%OFF 2017年12月28日(木)18時まで
  • CMS×CPI CMSサイトを運用するなら CPI

ページトップに戻る

CPI

copyright KDDI Web Communications inc. All Rights Reserved.