資料請求

DNSサーバーレンタル

  • トップ
  • ご利用料金

DNSサーバー

IPアドレスとドメイン名を結ぶDNSサーバーレンタル

マスター(プライマリ)とスレーブ(セカンダリ)の DNS サーバーを提供するサービスです。JP ドメイン、gTLD をはじめ、さまざまなドメインでご利用いただけます。

DNS サーバーとは

インターネットに接続されているサーバーは、IP アドレスと呼ばれる数字が割り当てられており、本来その数字によりアクセスするようになっています。しかしながら人間にとって数字の羅列は非常に覚えにくく、またあつかいにくいため、ドメインと呼ばれる英数字に置き換えることにより、ウェブやメールを利用できるようになっています。

DNS (Domain Name System) サーバーは、IP アドレスとドメインの割り当てを管理するサーバーです。このサーバーがなければ、ドメインを使ってウェブサイトにアクセスしたり、メールを使ったりすることはできませんので、非常に重要な役割を持つサーバーです。

通常私たちは DNS サーバーを意識することはありません。ウェブブラウザーに URL を入力すると、あとはコンピューターが自動的に DNS サーバーから対応する IP アドレスを取得し、目的のサーバーにアクセスしてくれるからです。

CPI レンタルサーバーをご利用のお客さまへ

CPI のマネージド専用サーバー マネージドプラン、共有レンタルサーバー シェアードプランをレンタルした場合は、ウェブサーバー、メールサーバー、DNS サーバーが含まれています。

DNS サーバーレンタルが『不要』なケース

ウェブサーバー、メールサーバーともに CPI を利用する場合は、別途 DNS サーバーレンタルのご契約は必要ありません。

DNS サーバーレンタルが『必要』なケース

お客さま任意のサーバー情報を設定する場合は、別途 DNS サーバーレンタルのご契約が必要です。
以下、DNS サーバーレンタルが必要ないくつかの例です。

メールサーバーのみ他社サーバーを利用する場合

ウェブサーバーのみ他社サーバーを利用する場合

サブドメインのみ他社サーバーを利用する場合

DNS サーバーレンタル サービス概要

正引きのみ、または正引き・逆引きに対応した DNS サーバーレンタルを提供しています。DNS サーバーは、プライマリ、セカンダリの 2 台構成です。

変更可能な DNS レコードと書式

正引きで利用できるレコードおよび書式
A レコード [書式例] example.com. IN A 192.0.2.24
  • 「ドメイン」と対応する「IP アドレス」を定義します。
  • 「サブドメイン 」を指定することも可能です。
MX レコード [書式例] example.com. IN MX 10 mail.example.com.
  • メールの配送先であるメールサーバーを定義します。
  • 「優先度(例:10 など)」は値が小さいほど優先順位が高くなります。
  • 「メールサーバーホスト名」を指定してください。IP アドレスは登録できません。
CNAME レコード [書式例] test.example.com. IN CNAME example2.com.
  • A レコードで定義されてるドメイン名と別名を定義します。
  • 別名は「サブドメイン」を指定してください。独自ドメインは指定できません。
  • 「ホスト名」を指定してください。IP アドレスは登録できません。
TXT レコード [書式例] example.com. IN TXT " テキスト情報(文字列)"
  • 用途に応じて(SPF など)ドメインに関連付ける "テキスト情報(文字列)" を定義します。
NS レコード [書式例] example.com. IN NS ns. example.com.
  • ドメインとサーバーを繋ぐ DNS「ネームサーバー」を定義します。
SRV レコード [書式例] _service._prot.example.com. IN SRV 10 0 21 server01.example.jp.
  • ご利用のサービス名について、プロトコル名、ポート番号、ホスト名など複数定義します。
  • 「_service(例:_ftp など) ._port(例: _tcp など)」ご利用のサービス名とプロトコル名を指定してください。
  • 「優先度(例:10 など)」は値が小さいほど優先順位が高くなります。
  • 「重み付け(例:0 など)」は負荷分散のために指定する優先順位です。負荷分散が不要な場合は「0」を指定してください。
  • 「ポート番号(例:21 など」はご利用のサービスで使用するポート番号を指定してください。
逆引きで利用できるレコードおよび書式
PTR レコード [書式例] 24 IN PTR example2.com.
  • 「IP アドレス」と対応する「ホスト名」を定義します。
  • IP アドレスが "192.0.2.24" の場合、第 4 オクテットは "24" の部分になります。
  • ※ 弊社 DNS サーバーレンタルお申し込み画面では、 "IN" の表記が省略されています。
  • ※ レコードの書式ではドメイン名、ホスト名の末尾に「.」(ドット)が必要です。

 

ドメインについて

  • 弊社で管理していないドメインの場合、弊社指定のネームサーバー名に変更してください。ネームサーバーの変更方法については、ドメインを管理しているドメイン管理会社へ確認してください。
  • DNS サーバーレンタルではドメイン管理サービスは含まれていません。ドメインの取得、維持管理ならびに移転は別途手続きが必要です。

レコード変更後の復元作業について

  • お客さまのご希望により、レコード変更前の状態に戻す作業(復元作業)は有償にて承っております。
  • 復元作業は、営業時間内 (10:00〜18:00) におこなわせていただきます。※ DNS サーバーレンタル変更作業を 18:00 にご希望の場合の復元作業については、 弊社 DNS 担当までご相談ください。
  • ご入金確認後の復元作業となります。作業の時間帯によってご入金が難しい場合は、弊社 DNS 担当までご相談ください。
  • トップ
  • ご利用料金
お電話・メールでのお問い合わせ
CPIのサービスをご契約中のお客様
メールアドレス support@cpi.ad.jp
ビジネスパートナーご登録のお客様
メールアドレス partner@cpi.ad.jp

ページトップに戻る

CPI

copyright KDDI Web Communications inc. All Rights Reserved.