資料請求

共用レンタルサーバー

セキュリティ強化のための機能充実

ACE01では、ウェブサイトやメールのセキュリティを強化したい企業さま向けに、ウェブサイトを不正な攻撃から守るWAF機能、メールのスパム・ウィルスチェック機能を標準で提供しています。また、SSLサーバー証明書、ウェブ改ざん検知などのオプションサービスもご用意しています。

ウェブサイトのセキュリティ対策機能

WAF(Webアプリケーションファイアウォール)【標準】

WAF(Webアプリケーションファイアウォール) は、ウェブサイト改ざんやデータベース情報不正入手などのウェブアプリケーションの脆弱性を狙うサイバー攻撃を防御します。WAFは従来のファイアウォールや不正侵入検知(IDS/ADS)では防御しきれなかった通信内容の検知・防御を可能にします。

マルウェア診断/Web改ざん検知 【オプション】

近年相次ぐウェブサイト改ざんを検知するサービスです。SQLインジェクションやガンブラーの感染などに起因する、ウェブサイト改ざんの有無を解析してアラートメールで通知するとともに、自動的にページの切り替えがおこなえます。

SSLサーバー証明書 【オプション】

個人情報の流出やフィッシング詐欺などの被害を未然に防ぐ SSL(Secure Socket Layer)暗号化通信をご利用いただけます。データ通信を暗号化することで、データ流出時の二次被害や改ざんを未然に防ぐことができます。

  • CPI SSLサーバー証明書 ロゴ

    CPI SSLサーバー証明書

  • シマンテック ロゴ

    シマンテック

  • セコムパスポートfor Web SR3.0 ロゴ

    セコム パスポート
    for Web SR3.0

  • ジオトラストクイックSSLプレミアム ロゴ

    ジオトラスト クイック
    SSLプレミアム

さらにセキュリテイを強化されたい企業さま、マネージド専用サーバーがオススメです。専用ファイアウォール、不正侵入検知(IDS/ADS)セキュリティ対策オプションをご提供

メールのセキュリティ対策機能

ウィルスチェック/スパムメールチェック機能(アイアンポート)標準

◎ウィルスチェック機能

メール受信の際、ウイルスをチェックし、ウイルスに感染していた場合、メールを削除します。パターンマッチングとエミュレーションによる高速スキャンで強固にウイルスをブロックするのみならず、動作検出型遺伝子脅威検知技術と、最速のパターンファイルアップデートの組合せで、新種/未知のマルウェアにも対応しています。

◎スパムメールチェック機能

世界中から収集された 2,000万以上のIPアドレスに関して、メール送信数や所有者の企業情報など、さまざまなパラメータを元に、送信元のIPアドレスを独自に格付けし、的確なスパムの判断をおこないます。また、日本語を含む多くの言語のスパムメールを分析し、24時間365日体制でルールセットの作成・更新をおこなっているため、新たなスパムメールにも即時の対応が可能です。

本サービスは、シスコシステムズ社のアイアンポートを利用しています。

ページトップに戻る

CPI

copyright KDDI Web Communications inc. All Rights Reserved.