資料請求

共用レンタルサーバー

Zen Cart

Zen-Cart
オープンソースのネットショップアプリケーション ZenCart プロジェクトは、osCommerceより分岐した経緯があり、osCommerce と似た特長を持っています。
osCommerce との大きな違いは XHTML / CSS によるデザインテンプレートシステムの採用です。osCommerce では難しいデザインの変更が行いやすくなっているほか、新着商品や、売れ筋ランキングなど販促につながる豊富な機能があらかじめ用意されています。
Zen Cart は PHP・MySQL を利用しており、ソースコードが公開されています。

※ 本機能のインストーラーをご利用いただけます。
※ ストアカートプランではご利用いただけません。

Zen Cart の特長

  • デザインテンプレートの採用により、osCommerce より容易にデザインの変更をすることができます。
  • 商品の登録や注文の管理が、ブラウザーから簡単に行えます。
  • 注文状況や顧客情報が一目で確認できます。
  • 在庫、受注、出荷処理、配送完了までの商品の流れを管理することができます。
  • 商品の情報はデータベースで管理され、自動的にショップに掲載されるので、多数の商品を販売するのにも手間がかかりません。
  • 人気商品や関連商品、カスタマーレビューなどを見てもらえる賑わいのあるショップが作れます。
  • 顧客を会員として管理できます。
  • 顧客への電子メールの一斉配信ができます。

Zen Cart 公式サイト(日本語) Zen Cart 公式サイト(英語)
  • お申し込み
お申し込みに迷ったら

専任のスタッフがサポートします サーバー移転のご案内

CPIのビジネスレンタルサーバー 機能強化・改善の取り組み

知らないと損をするサーバーの話

ページトップに戻る

CPI

copyright KDDI Web Communications inc. All Rights Reserved.