資料請求

共用レンタルサーバー

マルウェア診断

マルウェア診断
マルウェア診断サービスは、今なお猛威をふるいつづけている「ガンブラー」をはじめとするマルウェアや、不正な改ざんによってウェブサイト内にスクリプトを埋め込むクロスドメインスクリプトの有無を診断します。万が一、マルウェアが検出された場合には、ご登録の管理者メールアドレスに通知メールを送信しますので、ウェブサイトの安全対策、マルウェアへの迅速な対応を可能にします。
診断対象となるウェブサイトのドメインと URL をご登録いただくだけで、ウェブサイト内のマルウェアの検知・診断が開始されます。診断は 1 日に 1 回行われ、ウェブコンテンツをスキャンし、悪質なコードや、有害な不正サイトへの誘導リンクを検出します。
お客さまのウェブサイトの規模に応じて、100 ページから 1,000 ページまで三段階のプランでお申し込みいただけます。

マルウェア診断サービスの特長

管理ツールでサイトの安全性を一目で判断

ウェブサイトの診断結果は、個別にお送りする管理ツールからグラフィカルなレポートととして閲覧することができます。ご登録のドメインごとに簡単に解析内容をレポート化いたします。

  • 解析履歴の保存
  • 期間指定によるレポートの作成
  • ホワイトリスト、除外 URL の設定ほか解析内容の設定

料金

初期費用 3,000円(税別)
月額費用 100ページ 3,000円(税別)
300ページ 7,000円(税別)
1,000ページ 14,000円(税別)
設定変更費 3,000円(税別)
  • 設定完了後の「診断元 URL」「解析対象ドメイン」を変更する場合は設定変更費用が発生します。
Web改ざん検知の診断元URLとドメインの設定について詳細はこちら

対象プラン

●=標準装備、△=有料オプション
シェアードプラン
ACE 01 マルチドメイン

ご注意ください

  • 診断は 1日に 1回です。診断する時間帯の指定はできません。
  • お申し込み
お申し込みに迷ったら

専任のスタッフがサポートします サーバー移転のご案内

CPIのビジネスレンタルサーバー 機能強化・改善の取り組み

知らないと損をするサーバーの話

ページトップに戻る

CPI

copyright KDDI Web Communications inc. All Rights Reserved.