資料請求

共用レンタルサーバー

コントロールパネル

コントロールパネル
コントロールパネルは、メールや FTP のアカウントを作成したり、CGI ライブラリをインストールするなど、ユーザーレベルでサーバーを管理・設定するための機能です。
Internet Explorer などのブラウザーから簡単に操作することができます。

初心者でも簡単に使える高機能サーバー管理ツール

初めてサーバーを借りるお客様でも簡単に初期設定ができ、運用開始後もログの確認や各種設定がスムーズに行えるように、さまざまな管理ツールを調査し、コントロールパネルは開発されました。そのため、見た目にもわかりやすく、操作も簡単な管理ツールとして多くのお客様に好評をいただいています。

コントロールパネルからは、主に下記の設定・変更が行えます。

  • お客様情報
  • パスワード変更、プログラムのパスとサーバの情報
  • メール
  • メールアカウント管理、転送設定、スパムメール件名表示 等
  • FTP / ファイル管理
  • FTP アカウントの設定、Get a File、セキュアファイルマネージャー 等
  • 制作ツール
  • データベース 等
  • ソフトライブラリ
  • CMS インストーラー、Movable Type 等
  • ログ管理
  • アクセスログ分析(AWStats)、ログの表示 等

※マルチドメインをご利用のコントロールパネルには、一部機能制限がつきます。

対象プラン

●=標準装備、△=有料オプション
シェアードプラン
ACE01 マルチドメイン
  • お申し込み
お申し込みに迷ったら

共用レンタルサーバー ACE01プラン対象 マルウェア診断 初期費用0円+初年度の月額料金半額 2018年2月28日(水)18:00まで

サーバーのお引っ越しはすべてお任せください!今だけ特別価格!2018年4月20日18時まで

CPIのビジネスレンタルサーバー 機能強化・改善の取り組み

WordPress,MovableType,a-blog cms,concrete5 CMSサイトを運用するなら CPI!「運用が超ラクな理由とは?」

知らないと損をするサーバーの話

ページトップに戻る

CPI

copyright KDDI Web Communications inc. All Rights Reserved.