資料請求

共用レンタルサーバー

Active! mail

Active! mail
累計 2,250 法人、1,100 万アカウントの導入実績と、調査開始以来 6 年連続 2 部門で国内シェアNo.1(*)を誇る Active! mail は、ブラウザー環境さえあれば場所を選ばずにメールの送受信が可能で、社外からのメール閲覧、モバイルでの利用、セキュリティ対策、運用負荷軽減、コストメリットなど、ウェブメール特有の便利さを優れたインターフェースで利用可能です。
※ソースポッド社 国内 Web メール市場分析レポート 2012 より

NEW ご提供バージョン

  • Active! mail 6(最新バージョン)

主な新機能

最新バージョンでは、基本機能の強化に加えて、スマートフォン向けインターフェースが追加され、使い勝手が向上しました。

  • スマートフォン版インタフェースを追加
  • スマートフォン版が iOS 7 の Safari に対応
  • PC 版が Internet Explorer 11(デスクトップ UI)に対応
  • PC 版が Firefox ESR 24(Windows 版)に対応

高品質なメールクライアント機能

Ajax や DHTML を採用し、快適な操作性を実現

Ajax や DHTML を用いて開発することにより、ドラッグ&ドロップ、右クリックやダブルクリックによるデータ操作、グリッドコントロールによるビューサイズの変更などデスクトップアプリケーションと変わらぬ操作性で、ウェブメールならではの利便性。
専用デザインチームの設計によるインターフェースは 3ペイン/ 2ペイン/ 1ペインから選べ、カラーパレットによる自由なカラー設定も可能。
メール受信画面のボタン/プルダウンメニューの配置なども任意にデザインできます。

Ajax や DHTML を採用し、快適な操作性を実現

ビジネスでの「使いやすさ」を徹底追及。豊富な機能を実装

ビジネスメールとしての機能を追求して進化してきた Active! mail ならではの、ビジネスで実際に「使える」機能が実装されています。
階層化された住所録やフォルダー、開封確認通知、メールの自動振分け、迷惑メールフィルター、署名管理、定型文とマクロ、メールテンプレート機能など、そのほかにも豊富な機能が満載。
検索もスムーズで、必要なメールをストレスなく探し出すことができます。

万全の情報漏えい対策とセキュリティ対策

Active! mail のデーターはサーバー側で一括管理。メールデータをクライアント側に持たせないことで、万が一のノート PC の紛失や盗難時にも、機密情報・顧客情報の漏えいを防ぎます。
SSL 暗号化の機能も実装しているので、悪意のある HTML メール(クロスサイト・スクリプティング)対策、なりすまし防止への対策も万全。

スマートフォンなどモバイルでも快適なご利用が可能

携帯電話やスマートフォンなどのモバイル端末からも、快適にメールを送受信。フォルダー移動や返信・転送、メール作成時のアドレス帳のご利用や、メール検索なども可能です。
QR コード表示、全角文字の半角表示設定や連続文字を省略表示して1ページあたりの容量を少なくするなど、モバイル環境でも快適にご利用いただけるよう工夫しています。
また、添付ファイルのプレビューも実現。Word、 Excel、PowerPoint、PDF などの添付ファイルからテキストを抽出し、外出先でも内容を確認できます。

スマートフォンなどモバイルでも快適なご利用が可能

対象プラン

50アカウントまでご利用いただけます。
※51アカウント以上でご利用される場合は追加オプションをお申し込みください。

●=標準装備、△=有料オプション
シェアードプラン
ACE01 マルチドメイン
●(50アカウントまで)

4,000 アカウントまで利用できる追加オプション

51アカウント以上でご利用される場合の追加オプションをご用意しました。

アカウント数 月額費用
500 20,000円(税別)
1,000 40,000円(税別)
1,500 60,000円(税別)
2,000 80,000円(税別)
4,000 160,000円(税別)

ご注意ください

  • 他社のメールサーバー / DNS サーバーを利用しているユーザーはご利用いただけません。
    (DNS サーバーレンタルの設定内容によっては使用出来ない場合がございますのでご注意下さい)
  • 新規にサーバーをご契約される場合は、お申し込みフォームから Active! mail の追加オプションを選択してください。
  • マルチドメインでは、Active! Mail はご利用いただけません。
  • バーチャルドメインでは、追加オプションはご利用いただけません。
  • ストアカートプランでは、追加オプションはご利用いただけません。
  • メールアドレスを 51 以上作成しており、学校法人、教育機関、それに類する場合にはご利用いただけません。
  • メールアドレスを 1,000 以上作成しており、Active! mail を第三者に販売する場合はご利用いただけない場合もありますので、お申込み前に support@cpi.ad.jp までご相談下さい。
  • 「 Active! Mail 追加ライセンス」オプションを 2ユニット( 1ユニット= 500メールアカウント)以上ご利用されている場合、ユニットの単位を削減することはできません。ご利用ユニット数の削減をご希望される場合、オプション全体を解除する形となりますのでご注意ください。
  • オプションで、ウィルスチェックサービス(シマンテック)をお申し込みされている場合、Active! Mail の追加アカウント数がウイルスチェックサービスでご契約されているメールアカウント数を超えた場合でも、ウイルスチェックサービスでご契約されているメールアカウント数までしかご利用いただけません。
  • メールアドレスの作成数は Active! mail アカウント上限に準拠いたします。
  • 「Active! Mail 追加ライセンス」をお申し込みいただいた場合、Active! Mail ライセンス数の上限以上のメールアカウントは作成できませんのでご注意ください。
  • すでにサーバーをご契約されている場合は、「マイページ > ご契約一覧 > ご契約詳細 > オプションお申し込み」よりお申し込みください。
  • 日本語ドメインでは Active! Mail をご利用いただくことができません。また、日本語ドメインではメールをご利用いただけませんので、ご注意ください。
  • お申し込み
お申し込みに迷ったら

共用レンタルサーバー ACE01プラン対象 マルウェア診断 初期費用0円+初年度の月額料金半額 2018年2月28日(水)18:00まで

サーバーのお引っ越しはすべてお任せください!今だけ特別価格!2018年4月20日18時まで

CPIのビジネスレンタルサーバー 機能強化・改善の取り組み

WordPress,MovableType,a-blog cms,concrete5 CMSサイトを運用するなら CPI!「運用が超ラクな理由とは?」

知らないと損をするサーバーの話

ページトップに戻る

CPI

copyright KDDI Web Communications inc. All Rights Reserved.