資料請求

        

レンタルサーバー
ACE01なら

Gmailを使いたい人だけ使って
コスト削減!

CPI は Gmail と連携し、レンタルサーバー ACE01 のメール機能を利用しながら、
「使いたいアドレス」だけを Gmail で利用できます。

こんな悩みをお持ちではないですか?

Gmail を全員で使うのは高いなぁ…
営業と管理職だけが使えればいいのに…
かといって Gmail を別ドメインで運用するには管理が大変

CPI なら Gmail との連携機能で解決します!

同じドメインで
使いたいアドレスだけを Gmail で利用可能

「Gmail を使いたい人だけ使いたい」というご要望にお応えし CPI は ACE01 のメール機能をメインで利用しながら、「使いたいアドレス」だけを Gmail で使える方法を実現しました。

ドメイン(●▲■.jp)で併用した場合

使いたいアドレスだけの費用でコスト削減

レンタルサーバー ACE01 はメールアドレス数無制限!どれだけ増えても 3,800 円/月(税別)で利用できますので、ACE01 のメール機能をメインに利用し、Gmail 連携機能で「使いたいアドレス」のみ、Gmail を使う事により、全員 Gmail を申し込むケースと比較して大きくコストを削減することができます。

1 年間費用:
105,600 円(税別)
【内訳】Gmail 60,000 円(年額 6,000 円×10 名)
ACE01 基本料金 45,600 円(月額 3,800 円×12ヶ月)

全員 Gmail を使用

1 年間費用:
180,000 円(税別)
【内訳】Gmail 180,000 円(年額 6,000 円×30 名)

連携機能を使えば、全員Gmailを使うより
年間約74,400円もお得!!

Gmail と自動連携でかんたん設定

Gmail 連携機能で、サーバー管理画面から利用アカウントを設定、アカウント管理も一元管理できます。

CPI レンタルサーバーでは、Gmail 連携機能を提供してます。
サーバー管理画面(コントロールパネル)で作成したアドレスに対して、Gmail の利用設定をするだけで、Gmail 側にも自動的にアカウントを作成することができます。

レンタルサーバーでのメールアカウント管理と、Gmail でのアカウント管理と、二つのサービスでのアカウント管理は手間が掛かりますが、CPI レンタルサーバーなら二重管理の手間も解消できます。

G suite の機能はすべて使えます

Gmail 以外の機能ももちろん利用可能です。その他、24 時間 365 日の Google サポートなど、Google へ直接申し込むのと同等の機能が使えます。

G suite 申し込みフロー

STEP1 お申し込み

ACE01 の申込フォームのオプション追加画面で G Suite を選択します。

STEP2 利用規約同意

Google から設定完了のメールが届きますので、管理コンソールにログインして利用規約への同意が必要になります。

STEP3 設定完了

当社から G Suite 設定完了のメールが届きましたら、連携機能が利用できるようになります。
ACE01 のコントロールパネルから連携機能を使ってメールアドレスを作成してみましょう。

STEP4 利用開始

さぁ、これで Gmail が使えるようになります。G Suite の管理画面で同じアドレスを作成する必要はありません。
ACE01 のコントロールパネルで連携機能を用いてメールアドレスを作成すれば、自動的に Gmail 上にもアドレスが作成されてます。

CPI レンタルサーバーで Gmail/G Suite を
フル活用しましょう!

よくある質問

他の代理店経由や、Google に直接申し込んでいる場合、CPI へアカウントを移行することはできますか?
可能です。
移行の際には G Suite の管理画面から「移行トークン」を発行する必要があります。
詳しくは下記 Google サポートページの「移行トークンを取得するには」をご参照ください。
https://support.google.com/work/reseller/answer/6182439?
CPI へアカウント移行するタイミングでアカウント数を減らせますか?
減らせません。
移行の場合は現行以上のアカウント数で申し込む必要があります。 その後、次回更新時までにアカウント数減少の申請をいただければ、次回更新時に新たなアカウント数で契約更新が可能です。
Gmail 以外の G Suite の機能は利用できますか?
G Suite のすべての機能をご利用いただけます。
現在 ACE01 を利用中です、途中から G Suite を追加することはできますか?
可能です。
ただし、2015 年 9 月以降に申し込まれた ACE01 をご利用中の方で、すでに利用中のメールアドレスに Gmail の連携機能を設定される場合は一部異なる設定が必要になります。詳しくはサポートへお問い合わせください。
G Suite のサポートは受けられますか?
G Suite 公式の 24 時間 365 日サポートがご利用可能です。
詳しくは下記 Google サポートページをご参照ください。
https://support.google.com/a/answer/1047213?hl=ja
G Suite Business、G Suite Enterprise は申し込めますか?
申し込めません。
当社の取り扱いは G Suite Basic のみです。
契約サイクルと支払い方法を教えてください。
契約サイクルは、1 年契約の一括払いのみとなります。支払い方法は銀行振込/クレジットカード/ Pay-easy です。
DNS は CPI のものを利用できますか?
連携機能を利用される場合は無償で利用可能です。
連携機能を利用せずに Gmail を利用される場合や、独自のレコード追加などが必要な場合は DNS サーバーレンタルのオプション申し込みが必要になります。
※すでにお持ちの DNS サーバーをご利用いただくことも可能です。
マルチドメインで Gmail 連携機能を利用できますか?
できません。
利用できるのは ACE01 の主契約ドメインのみです。
レンタルサーバーは利用せず、G Suite だけを単独で申し込むことは可能でしょうか?
可能です。

ページトップに戻る

CPI

copyright KDDI Web Communications inc. All Rights Reserved.