資料請求

root権限付 専用サーバー

コントロールパネル

コントロールパネル
専用サーバー ハイブリッドプラン(仮想専用サーバー)では、リモートコンソール機能、OS の起動・停止・インストールなどが簡単に行えるコントロールパネルを搭載しています。
シンプルで使いやすい GUI で、仮想サーバーの起動・停止が行えるほか、任意の ISO イメージを持ち込んで、使いたい OS をインストールすることができます。
コントロールパネル

コントロールパネルの主な機能

  • 起動
    仮想サーバーを起動します。
  • 停止
    起動中の仮想サーバーを停止します。
  • 再起動
    仮想サーバーを強制停止させ、再起動します。
  • ステータス確認
    OS / IP アドレス / メモリ / ディスク容量および仮想サーバーの起動状況を表示します。
  • リモートコンソール
    VNC クライアント上からコンソール操作ができます。
  • OS 初期化
    初期納品状態にリセットします。
  • OS インストール
    お客さま自身でアップロードした ISO イメージの OS インストールができます。また、弊社では以下の ISO イメージを用意しております。
    • CentOS 5.9 x86_64
    • CentOS 5.9 i386
  • ISO アップロード
    ISO イメージをアップロードすることができます。
    ISO イメージのアップロード領域は、お客さま毎に 5GB が割り当てられております。
  • パスワード変更
    コントロールパネルのパスワードを変更できます。
専任担当が悩みを解決! 最適なサーバーをご提案いたします。
お問い合わせ お見積もり お申し込み 専用サーバー受付専用 03-6371-1911 平日10:00〜18:00
お問い合わせください専任担当が最適な構成を
ご提案します
  • 専用サーバー受付専用電話(平日10:00〜18:00)03-6371-1911
  • お問い合わせ
  • お見積もり
  • 専任のスタッフがサポートします サーバー移転のご案内
  • Windows ServerOS移行キャンペーン

ページトップに戻る

CPI

copyright KDDI Web Communications inc. All Rights Reserved.