資料請求

root権限付 専用サーバー

添付ファイル暗号化

添付ファイル暗号化サービスでは、メールへの添付ファイルに対し、自動的な暗号化処理の実行、もしくは専用のダウンロードサイトへのアップロードをおこないます。
さらに、送信後最大10分送信メールを保持する機能により、配信前のキャンセルが可能です。業務上の大きな事故につながる誤送信を未然に防止します。

特長

メールの添付ファイル送信において、自動的な暗号化もしくは専用のダウンロードサイトへのアップロードをおこなうことができます。 添付ファイルサイズにより自動的に送信方法が分かれます。

  • 指定サイズ以上の場合
    ダウンロードサイトURLをお知らせ
    別途パスワード通知メール
  • 指定サイズより小さいサイズの場合
    Zip暗号化をして、メールに添付
    別途パスワード通知メール

また、誤送信を防止する最大10分の送信キャンセル機能で、送信後に気付いた宛先間違えや添付ミスも送信前にキャンセルすることが可能です。

専用の管理画面で下記の管理作業が行えます。

  • メール保持時間設定(5〜600秒)
  • ログ管理
  • ユーザー管理
  • ご契約情報の確認

仕様

  • 以下のメールソフトでの動作確認をおこなっております。
    Windowsメール:6.06 / OutlookExpress:6.00 / Outlook:2003、2007 / Thunderbird:3.1.2 / Becky!Internet Mail:2.55 / Mac Mail:4.3
  • 送信メールの最大サイズ(本文+添付データの合計容量)は50MBです。
  • 送信待ちに利用するディスク領域に空きがなくなった場合、送信者にエラーメールが送られます。
  • 専用のダウンロードサイトへのアップロードに関しては、お客さまのサーバー領域とは別のサーバーにアップロードされます。こちらの最大ディスク容量は1GBです。
  • 専用のダウンロードサイトへアップロードされたファイルの自動削除までの日数は1〜7日で設定可能です。

料金・対象プラン

◎:無料  ●:標準  △:有料オプション  −:非対応

物理専用サーバー CHP-21S CHP-22S CHP-23S
添付ファイル暗号化
初期費用 37,400円(税込)
月額費用 12ヶ月ご契約 2,750円(税込)
1ヶ月ご契約 3,300円(税込)
仮想専用サーバー CHV-01 CHV-02 CHV-03
添付ファイル暗号化
初期費用 37,400円(税込)
月額費用 12ヶ月ご契約 2,750円(税込)
1ヶ月ご契約 3,300円(税込)
  1. 初期費用は1ドメインあたり、月額費用は10アカウントあたりの費用です。
  2. 101〜500アカウントまでは50アカウント区切りでのご契約となります。
  3. 本サービス適用のため、適用対象とするメールアドレスの設定をお客さまにておこなう必要があります。
  4. 本サービスご利用にあたって、受信用にMXレコードの設定、送信用にお客さまの各ご利用端末のメールソフト上で SMTP-AUTHの設定をおこなう必要があります。
  5. DNSでの名前解決が行える状態で本サービスの機能が動作します。
  6. 添付ファイル名に利用できない特殊文字が一部あります。
  7. 件名が空白や英語で、英語のメールと判断された場合、添付ファイルが暗号化された旨のメールの告知部分は英文での固定メッセージになります。その後に別送されるパスワード通知メールは日本語です。
  8. メールソフトの動作によっては正常にサービスを提供できない場合があります。また、メール送信プロトコルの変更などインフラの構造が変化した場合も、正常にサービスを提供できない場合があります。
  9. ご契約後の追加および解約が可能です。
お気軽にご相談ください!専任担当が最適な構成を
ご提案します
  • CPIのビジネスレンタルサーバー 今後のサービス強化予定
  • 専任のスタッフがサポートします サーバー移転のご案内
  • 大改善!劇的Webリニューアル CPI×ウェブライダー

「私たちがサービスに込める想い」ビジネスに、より深く集中していただくために、私たちは一番静かなサービスであり続けます

ページトップに戻る

CPI

copyright KDDI Web Communications inc. All Rights Reserved.

ISMS

SSLとは?