お知らせ2024.01.18

【2024年1月31日更新】メールセキュリティの向上に関するお知らせ

平素よりレンタルサーバーCPIをご利用いただき、誠にありがとうございます。

昨今、各社が展開するメール送信ガイドラインにて、メールセキュリティ強化が求められています。

上記を受け、CPIでは不正メールの対策強化を目的とし、メールの信頼性・セキュリティの向上に向け以下のように対応を進めてまいります。

対応方針(2024年1月31日時点)

レンタルサーバーサービス DNSサーバーレンタル
共用レンタルサーバー マネージド専用サーバー root権限付 専用サーバー
ビジネス スタンダード 左記以外のプラン 全プラン
SPF 対応済み 対応済み※1 対応済み※1 対応対象外※2 設定可※3
DKIM 2024年4月1日
提供開始
対応対象外※4 対応予定
(詳細検討中)
設定可※3
DMARC 2024年4月1日
提供開始
2024年4月1日
提供開始
2024年4月1日
提供開始
設定可※3
  1. 一部の共用レンタルサーバー、マネージド専用サーバーでは、SPF設定が適用されていない場合があります。SPF設定をご希望の場合は、申請をお願いいたします。
    >申請方法はこちら
  2. システム構築含め、お客さまによる管理をお願いしております。必要に応じてお客さまでのご対応をお願いいたします。
  3. CPI以外の他社で発行されたDKIM・DMARCの設定は、お客さまにご依頼いただいた場合のみ設定可能です。
  4. DKIM対応のサーバーをご希望されるお客さまは、最新プラン「ビジネス スタンダード」へのプラン変更をご検討ください。
    >プラン変更方法はこちら

【2024年1月31日追記】
本件に関するFAQをご用意いたしました。あわせてご確認ください。
こちらのFAQについても順次アップデートをおこなってまいります。
>メールセキュリティの向上に関するよくあるご質問

詳細が決まり次第、順次情報を更新いたします。
今後ともより一層のサービス向上に取り組んでまいりますので、何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。