資料請求

NEWS

バックナンバー
月別アーカイブ

CPUの脆弱性「Meltdown」および「Spectre」への対応状況に関するお知らせ

18.07.23

平素はCPIのレンタルサーバーをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2018年1月3日に公開されたCPUの脆弱性に対する弊社の対応状況をお知らせいたします。
今回のお知らせは、「 CPUの脆弱性「Meltdown」 および 「Spectre」に関するお知らせ 」(掲載日:2018年1月16日)の追加情報になります。


該当の脆弱性

  • CVE-2017-5715(Spectre)
  • CVE-2017-5753(Spectre)
  • CVE-2017-5754(Meltdown)

参考情報

共用シェアードプラン

ACE01(対象サーバー名:ah***.secure.ne.jp、ai***.secure.ne.jp、ak***.secure.ne.jp 「***」には数字が入ります。)

本脆弱性の対応を完了しております。

上記以外のACE01およびその他の共用シェアードプラン

OSやサーバーの提供元から情報を収集しております。対応が決まり次第、随時お客さまにご案内いたします。

専用マネージドプラン

CHM-Z(対象サーバー名:fa****.secure.jp 「***」には数字が入ります。)

本脆弱性に対応するためにメンテナンスを予定しております。
準備が整いましたら、該当サーバーをご利用のお客さまにメールにてご案内させていただきます。

上記以外のCHM-Zおよびその他の専用マネージドプラン

OSやサーバーの提供元から情報を収集しております。対応が決まり次第、随時お客さまにご案内いたします。

カスタマイズエンジン、CloudCore Hybrid(物理/仮想)、CloudCore VPS、ハイブリッドプラン(仮想)

お客さまがご利用のOSに応じて、慎重にご判断のうえ、お客さまにてパッチ適用などのご対応をお願いいたします。
なお、BIOSやハイパーバイザーにつきましては、提供元から情報を収集しております。対応が決まり次第、随時お客さまにご案内いたします。

ハイブリッドプラン(物理)

お客さまがご利用のOSおよびBIOSごとに、提供元の情報をご確認いただき、慎重にご判断のうえ、お客さまにてご対応をお願いいたします。

ご不明な点がございましたら、「ご契約ドメイン名」をお書き添えの上、弊社サポート窓口までお問い合わせください。

ページトップに戻る

CPI

copyright KDDI Web Communications inc. All Rights Reserved.