資料請求

NEWS

バックナンバー
月別アーカイブ

OS オプション「Windows Server」の一部プランの新規申し込み終了と仕様変更のお知らせ

17.12.14

平素は CPI レンタルサーバーをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2017 年 12 月 14 日(木)15 時をもちまして、弊社にて提供しております専用サーバー ハイブリッドプラン「物理専用サーバー CHP-S シリーズ」の OS オプションにおいて、「Windows Server 2012(R2)Datacenter エディション」の新規お申し込みの終了と、2017 年 12 月 14 日(木)15 時以降のお申し込みについて、「Windows Server 2008 R2、2012(R2)Standard エディション」のサービス仕様変更をおこなわせていただきます。

新規申し込み終了
対象プラン 専用サーバー ハイブリッドプラン「物理専用サーバー CHP-S シリーズ」
対象オプション
  • Windows Server 2012 Datacenter
  • Windows Server 2012 Datacenter(2CPU)
  • Windows Server 2012 R2 Datacenter
  • Windows Server 2012 R2 Datacenter(2CPU)
提供終了日 2017 年 12 月 14 日(木)15 時
内容 新規お申し込みの終了
  • ※すでに同オプションを契約中のお客さまは、引き続きご利用いただけます。
サービス仕様変更
対象プラン 専用サーバー ハイブリッドプラン「物理専用サーバー CHP-S シリーズ」
対象オプション
  • Windows Server 2008 R2 Standard
  • Windows Server 2008 R2 Standard (2CPU)
  • Windows Server 2012 Standard
  • Windows Server 2012 Standard(2CPU)
  • Windows Server 2012 R2 Standard
  • Windows Server 2012 R2 Standard(2CPU)
新仕様での提供開始 2017 年 12 月 14 日(木)15 時以降のお申し込み分
内容 本サービスでのライセンス提供はホスト OS のみ

※すでに同オプションを契約中のお客さまは、引き続きご利用いただけます。

※お客さまご自身でライセンスを調達し、そのラインセンスによってゲスト OS を構築していただくことは可能です。

  • 専用サーバー ハイブリッドプラン「物理専用サーバー CHP-S シリーズ」の詳細はこちら

CPI では、今後も機能の充実に努め、お客さまにより満足してご利用いただけるサービス環境の提供を目指してまいります。

今後とも CPI レンタルサーバーをよろしくお願い申し上げます。

ページトップに戻る

CPI

copyright KDDI Web Communications inc. All Rights Reserved.