資料請求

NEWS

バックナンバー
月別アーカイブ

シマンテック社のクロスルート設定用証明書削除のメンテナンスのお知らせ

16.04.07

平素は CPI レンタルサーバーをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、マイクロソフト社が 2016 年 4 月 19 日(米国時間)に Windows OS に対するルート証明書の更新をおこなうことにより、シマンテック社のクロスルート設定用証明書がインストールされているサーバーに対して、WindowsOS 環境の一部のブラウザーから SSL 通信した際に、警告またはエラー表示され、正常にアクセスできなくなるとの連絡がシマンテック社からございました。

そのため、CPI レンタルサーバーでは 2016 年 4 月 12〜14 日にかけて、シマンテック社のクロスルート設定用証明書を削除するメンテナンス作業を実施します。

なお、メンテナンス作業後、SSL 通信ができなくなる場合がございます。
詳細は下記の表をご参照ください。

実施日程 下記プランの共用 SSL
  • ストアカートプラン(Standard、SEO Plus、3D Plus):4 月 12 日(火) 10:00 〜 16:00
  • マネージドプラン V シリーズ(ST3、SE3):4 月 12 日(火) 10:00 〜 16:00

下記プランのシマンテック SSL サーバー証明書(オプション)
  • マネージドプラン:4 月 13 日(水) 10:00 〜 16:00
  • シェアードプラン:4 月 14 日(木) 10:00 〜 16:00
  • ストアカートプラン:4 月 14 日(木) 10:00 〜 16:00
実施内容 クロスルート設定用証明書の削除
作業時の影響 サービスのダウン時間は瞬断を想定しております。
作業後に影響があるプラン 下記のプランで共用 SSL をご利用の場合
※共用 SSL でシマンテック社の SSL サーバー証明書を使用しています。
下記プランにて、以下のシマンテック SSL サーバー証明書(オプション)のいずれかをご利用の場合

【該当プラン】
  • シェアードプラン(ACE01、ZZ1、Z/X/G10/G/ シェアード 1 の各シリーズ、HostingEngine)
  • ストアカートプラン(スタンダード、SEO Plus、3D Plus)
  • マネージドプラン(CHM-Z/CHM-S/CHM/MG/V/Pro10/Pro1 の各シリーズ)

【該当するシマンテック SSL サーバー証明書の種類】
  • シマンテック セキュア サーバ ID
  • シマンテック グローバル サーバ ID
  • セキュア サーバ ID EV
  • グローバル サーバ ID EV
作業後の影響(詳細) 一部フィーチャーフォンや古いバージョンのブラウザから SSL 通信ができなくなる場合がございます。

■参考情報(デジサート・ジャパン合同会社ウェブサイトより引用)
 2016 年 4 月のマイクロソフト社のルート証明書情報更新の影響と対策に関するご案内

今後もさらに快適なサービスの提供を目指してまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

お気軽にお問い合わせください

ご検討中のお客さま

新規ご契約をご検討中のお客さまはこちらからお問い合わせください。担当者よりご連絡させていただきます。

新規お問い合わせフォーム

ご契約中のお客さま

操作方法、技術的なご相談、各種お手続きなど、
サービスをご利用中のお問い合せはこちらから

お問い合わせ
(サポートサイト)

重要なお知らせ新型コロナウィルス感染症(COVID-19)感染拡大防止を目的とした当社 営業・サポート対応について

ページトップに戻る

CPI

copyright KDDI Web Communications inc. All Rights Reserved.