資料請求

NEWS

バックナンバー
月別アーカイブ

PHP 7系/5.6系、新バージョン追加 (intlモジュール対応でCakePHP 3 / Magento2が利用可に)

17.02.22

平素は CPI レンタルサーバーをご利用いただき、誠にありがとうございます。


2017 年 2 月 22 日(水)に CPI レンタルサーバー シェアードプラン「ACE01」、およびマネージド専用サーバー マネージドプラン「CHM、CHM-S、CHM-Z」に PHP 7.1.1 / PHP 7.0.15 / PHP 5.6.30 を追加いたしました。


今回提供を開始した PHP では、「intl 拡張モジュール」に対応いたしました。
この対応により、ご要望を多く頂戴しておりました、ウェブ開発プラットフォーム「CakePHP 3」や EC サイト構築プラットフォーム「Magento2」をご利用いただけるようになりました。


※ すでに PHP 7.0.2 をご利用の方は、自動的に PHP 7.0.15 へ切り替わります。
提供開始日 2017 年 2 月 22 日(水)
対象プラン
  • シェアードプラン ACE01
  • マネージドプラン CHM-Z
  • マネージドプラン CHM-S
  • マネージドプラン CHM
提供内容 PHP 7.1.1 / PHP 7.0.15 / PHP 5.6.30 の追加
ご利用方法 .htaccess にバージョンを記述し、動作させたいディレクトリに設置してください。詳細はオンラインヘルプをご確認ください。

CPI では、今後もお客さまによりご満足いただけるサービスの提供を目指してまいります。
2017 年のサービス強化・改善内容、今後の予定は、「 機能強化・改善の取り組み 」をご覧ください。

今後とも CPI レンタルサーバーをよろしくお願い申し上げます。

お気軽にお問い合わせください

ご検討中のお客さま

新規ご契約をご検討中のお客さまはこちらからお問い合わせください。担当者よりご連絡させていただきます。

新規お問い合わせフォーム

ご契約中のお客さま

操作方法、技術的なご相談、各種お手続きなど、
サービスをご利用中のお問い合せはこちらから

お問い合わせ
(サポートサイト)

重要なお知らせ新型コロナウィルス感染症(COVID-19)感染拡大防止を目的とした当社 営業・サポート対応について

ページトップに戻る

CPI

copyright KDDI Web Communications inc. All Rights Reserved.