専用サーバーなのに管理は不要! KDDIグループの専用サーバー [マネージドプランCHM-Z 占有型]

最適なプランをご提案します!お問い合わせはこちら

こんなレンタルサーバーのお悩みはありませんか?

セキュリティ強化キャンペーン 専用ファイアウォール、不正侵入検知(IDS/ADS)初期費用50%OFF お申し込み期間2017年8月16日(水)~2017年12月28日(木)18時まで ECサイト・ウェブサイト高負荷対策!!ロードバランサーキャンペーン L4ロードバランサー初期費用半額 お申し込み期間2017年12月28日(木)18時まで マネージドプラン対象 セキュリティ強化キャンペーン第二弾 WAF(Webアプリケーションファイアウォール)初期費用50%OFF 2017年12月28日(木)18時まで

CPIのレンタルサーバーならすべて解決できます!

セキュリティを強化したい

CPIの レンタル サーバー なら

サーバー証明書とウェブ改ざん検知が無料!充実のセキュリティオプションで安全運用

マネージドプランでは、フォームの暗号化に必要な「サーバー証明書」とウェブサイトの改ざんをチェックする「Web 改ざん検知(100 ページ分)」を無料でご利用いただけます。もちろん、企業メールに必要なメールのウィルスチェック、スパムチェックも標準装備です。
さらにファイアーウォールや IDS / ADS といったセキュリティオプションも充実しており、お客様のセキュリティポリシーに沿った環境を準備することができます。

コントロールパネルへの「ログインIP制限」「二段階認証」で強固な安全性を確保!

マネージドプランでは、コントロールパネルへの「ログイン IP 制限」と「二段階認証」を組み合わせて利用することができます。
コントロールパネルへのログインを特定の事業所からのみ許可することに加え、通常のパスワード認証にワンタイムパスワードの入力が必須となる認証を有効化することで、不正ログインに対する強固な安全性を確保することができます。

コントロールパネルのログイン IP 制限
コントロールパネルの二段階認証

リソースは増やしたいが、サーバーの管理は任せたい

CPIの レンタル サーバー なら

リソースは潤沢かつ占有!サーバーの管理や運用はCPIにお任せ

専用サーバーだけに、リソースは潤沢かつ占有が可能。しかし、マネージドプランはルート権限を CPI 側に預けた状態で提供されるサーバーになるため、初期設定、保守・運用、セキュリティなど、サーバー運用にまつわるすべてを CPI へ委任できます。
共用サーバーと同様に簡単に使用でき、お客様はサーバーの稼働を気にすることなく、ウェブサイトの運営にだけ力を注ぐことができます。

root 権限付きの専用サーバーをお求めの方はこちら

もっと安定性の高いサーバーを使いたい

CPIの レンタル サーバー なら

1 台占有だからこその安定性と安全性!

サーバーリソースを複数のユーザーで共用するため、他のユーザーの影響を受ける可能性がある共用サーバーに対し、専用サーバーは 1 台のサーバーをまるごと占有できるため、安定した快適なサーバー環境を実現できます。
また、共用サーバーと異なり他ユーザーと物理的に独立しているため、セキュリティ面でも安心です。

複数ドメイン運用可能なバーチャルドメイン機能(ネームバーチャル)

複数ドメイン運用可能なバーチャルドメイン機能を標準提供。
ネームバーチャルであっても SSL サーバー証明書が利用できるよう機能改善を行っておりますので、複数サイトでの SSL 運用も安心感のある専用サーバーで運用可能です。

※CPI SSL サーバー証明書(1 ドメイン分)を標準提供。
さらに上位プランは CPI SSLサーバー証明書とシマンテック セキュア・サーバー ID のいずれかを無料でご利用いただけます。

処理速度をもっと早めたい

CPIの レンタル サーバー なら

CPIは 1Gbpsの高速回線!SSD採用で読み書き速度も4倍高速に

CPI の専用サーバーの回線は 1Gbps(ベストエフォート)の高速回線転送量も無制限ですので、帯域制限によりトラフィックが処理されなかったなど、サービス提供においてインフラ側の影響をうけることはありません。
また、共用サーバーで使用していた HDD に対し、ディスクドライブに SSD を採用。読み書きのアクセスが非常に速く、従来の HDD と比べて約 40 倍以上(※当社調べ)の高速な読み書きが可能になりました。

この記事内のパフォーマンステストは共用レンタルサーバー ACE01 とマネージド専用サーバー CHM を使用しています。
最新のマネージド専用サーバープランとはサーバー環境が異なるため、テスト結果は処理能力のおおよその目安としてご利用ください。

ウェブとメールのサーバーを別にしたい

CPIの レンタル サーバー なら

専用サーバーをウェブとメールの2台構成に!

1 台のサーバーでウェブ・メールを利用しているような場合、いずれかの負荷が高まってトラフィックをスムーズにさばくことができず、ウェブ側の表示が遅れたり、メールがスムーズに受信できなかったりすることがあります。
このような場合には、専用サーバーをウェブ側、メール側の 2 台構成にすることで、個別にアクセスを処理するため、互いのトラフィックに影響を受けることがなくなります

※別途 DNS サーバーレンタルが必要になります。

CMSなどの動的サイトの負荷を分散させたい

CPIの レンタル サーバー なら

ウェブとデータベースのサーバーを分け、より多くの負荷分散を実現!

負荷の高い CMS や CGI を多用していると、共用サーバーでは他のユーザーのリソースを圧迫してしまうため、専用サーバーがオススメです。
ウェブサーバーのアクセス負荷を分散できる複数台構成では、ウェブサーバーから参照するデータベースは同一サーバー内のデータベースのみしか利用できないケースが見られますが、 CPI のマネージド専用サーバーでは別の筐体のデータベースサーバーを指定することが可能。ウェブサーバーとデータベースサーバーを分け、ウェブサーバーを 2 台に増やすことで、より多くのアクセスをさばくことができます。

※別途 DNS サーバーレンタルが必要になります。

セキュリティ強化キャンペーン 専用ファイアウォール、不正侵入検知(IDS/ADS)初期費用50%OFF お申し込み期間2017年8月16日(水)~2017年12月28日(木)18時まで ECサイト・ウェブサイト高負荷対策!!ロードバランサーキャンペーン L4ロードバランサー初期費用半額 お申し込み期間2017年12月28日(木)18時まで マネージドプラン対象 セキュリティ強化キャンペーン第二弾 WAF(Webアプリケーションファイアウォール)初期費用50%OFF 2017年12月28日(木)18時まで

お気軽にお問い合わせください!最適なプランをご提案いたします

さらに、選ばれる理由があります!

理由1 随時行う機能のアップデート

2017 年 8 月にコントロールパネルへの IP 制限と二段階認証を追加し、ますますセキュリティが強化されました。今後もお客様の要望を取り入れながら、機能の強化を行っていきます。

  • WAFコントロールパネルへのログイン時、通常のパスワード認証に加え、二段階認証を追加しました。
  • phpコントロールパネルにログインできる IP アドレスを制限できる機能を追加しました。
  • gitデータベースのパスワードをコントロールパネルから簡単・安全に変更できるようになりました。

理由2 バックアップ機能が標準搭載

標準機能も充実しており、外部のバックアップサーバーへ自動でバックアップを行っています。ウェブ / データベース / メールの領域をバックアップしており、いつでもお客様自身で FTP もしくは SFTP 接続でバックアップデータをダウンロードできるため素早くデータを復旧することができます。

データは素早く復旧!

理由3 安心の冗長化構成

CPI がサーバーを管理しているデータセンターは、地震や火災など災害に対して高いレベルでの安全性が確保されているほか、サービスを継続して提供できる電源の冗長構成をとっています。

電源が落ちても補助電源でサーバーは落ちません!

理由4 最短1営業日で納品可能!

納期相談受付中。お急ぎの方は今すぐお問い合わせください。

専用サーバー受付専用電話 営業時間:平日 10:00~18:00 フリーダイヤル 03(6371)1911

今すぐ申し込む

うーん、そんなにいいなら使ってみたいけど、乗換えは面倒…

そんな方でも、CPIの無料「移転代行サービス」で安心!

面倒な移転作業の一部を CPI で引き受けます。移転作業の手間を省きたい、移転作業に不安がある方は、「サーバー移転代行サービス」をご利用ください。専任の担当スタッフがサーバー移転完了までサポートします。

  • メールアカウントの登録
  • FTPアカウントの登録
  • ウェブコンテンツの移動
  • メールソフトの設定マニュアル提供
  • FTPソフトの設定マニュアル提供

お気軽にお問い合わせください!最適なプランをご提案いたします

  • お問い合わせ
  • 資料請求

うーん、実際に使っている人の声もちょっと聞いてみたい…

大手企業や官公庁も利用!17年の運用実績

個人事業主様から上場企業・官公庁様まで、多くのお客様に選ばれて 17 年!幅広い業種のお客様への導入実績があります。

  • SUNTORY
  • 神奈川県
  • 八芳園
  • GP-ONLINE
  • socioak
  • abilityconsultant

速い・落ちない・作業がラク
高性能サーバーは EC サイトの売上を上げてくれます

有限会社プロショップオオツカ

WEB ADMIN 冨樫 浩 様

釣具の EC サイトを運営する「プロショップオオツカ」では CPI の導入で、サーバースペックは約 10 倍に上がり、月額料金は下がった。サーバーダウンがなくなり、商品写真のアップロードや商品登録にかかる時間も 1/3 に激減。「高性能サーバーは EC サイトの売上げを上げる効果がある」と実感している。同ショップの導入効果を詳しくうかがった。

続きはこちら

CPI は自社開発 CMS やデータベースを伴うサイトが
しっかり動くサーバーです

ヴィビットインタラクティヴ株式会社

代表取締役 萩永 剛史 様

ウェブシステム開発・制作会社のヴィビットインタラクティヴでは、自社開発の CMS を ASP 提供するためのサーバーとして CPI を利用している。また顧客にサーバーを紹介する際は、共用サーバー・専用サーバーともに CPI をすすめている。その詳細をうかがった。

続きはこちら

止まったら困るサイトの運用は CPI が安心です

株式会社アビリティコンサルタント

取締役 WEBクリエイティブ事業部 部長 安藤 寛和 様
総務・経理部 部長 原 章夫 様

ホームページ制作会社のアビリティコンサルタントでは、約 200 サイトを CPI で運用しており、「止まったら困るサイトの運用は CPI が安心」と話す。その理由を詳しくうかがった。

続きはこちら

セキュリティ強化キャンペーン 専用ファイアウォール、不正侵入検知(IDS/ADS)初期費用50%OFF お申し込み期間2017年8月16日(水)~2017年12月28日(木)18時まで ECサイト・ウェブサイト高負荷対策!!ロードバランサーキャンペーン L4ロードバランサー初期費用半額 お申し込み期間2017年12月28日(木)18時まで マネージドプラン対象 セキュリティ強化キャンペーン第二弾 WAF(Webアプリケーションファイアウォール)初期費用50%OFF 2017年12月28日(木)18時まで

お気軽にお問い合わせください!最適なプランをご提案いたします

  • お問い合わせ
  • 資料請求

ご利用料金・スペック

マネージドプラン(専用サーバー) CHM-Z

初期費用92,000円(税別)~月額費用27,000円(税別)~

  CHM-11Z CHM-12Z CHM-13Z
月額費用 27,000 円(税別)~ 37,000 円(税別)~ 57,000 円(税別)~
初期費用 92,000 円(税別) 120,000 円(税別) 140,000 円(税別)
CPU Intel Xeon® Intel Xeon® Intel Xeon®
コア数 6 コア 8 コア 16 コア
ローカルストレージ
(ホットスワップ対応)
240GB
SSDRAID1
240GB ~ 2.4TB
SSD / SASRAID10
メモリ 16GB 32GB
グローバル IP アドレス 1(追加オプションで最大 10)
標準 OS FreeBSD
回線帯域 1Gbps 共用
転送量 制限なし
Web 改ざん検知 100 ページ無料
専用ファイアウォール 有料オプション
不正侵入検知(IDS/ADS)
WAF
(Webアプリケーション
ファイアウォール)
外部バックアップサービス 標準装備
バーチャルドメイン
(IP バーチャル)
IP 数に準ずる
バーチャルドメイン
(ネームバーチャル)
制限なし
CPI SSL サーバー証明書 1 ドメイン無料
シマンテック
セキュア・サーバID
有料オプション 1 ドメイン無料※
セコム パスポート for web SR3.0 有料オプション
ジオトラスト クイックSSLプレミアム
グローバルサイン クイック認証 SSL

最root権限付 あらゆるビジネスを加速させる CPIの物理専用サーバー

お気軽にお問い合わせください!最適なプランをご提案いたします きっとご満足いただけます!レンタルサーバーなら、CPIにお任せください