資料請求

マネージド専用サーバー

グローバルサイン

グローバルサイン クイック認証 SSL は、オンライン審査による取得が可能な SSL サーバー証明書です。書類の郵送などの面倒な手続きは必要ありません。
個人でも取得が可能ですので、幅広くご利用になれます。
実在証明書 なし
取得可能区分 法人・個人事業主・個人
ご利用可能コモンネーム ドメイン名 / www.ドメイン名 同時利用可能 (SANs対応)
※申請コモンネームが「www.ドメイン名」、且つ「ドメイン名」で審査対応した場合
詳細は こちら を参照下さい
※サブドメインでのご利用は出来ません

取得資格・必要書類

取得資格
  • 法人、個人、個人事業主
お申し込み方法
  • グローバルサイン クイック認証 SSL は、申請時に登記簿謄本等の書類が不要です。そのため、メールを使用して本人確認をおこないます。
  • お申し込みの前にコントロールパネルにて、admin@ ※1 等のメールアドレスを作成してください。CPI での申し込み代行作業が完了すると、お客さまにグローバルサイン社より本人確認の メールが送信されます。メール内の URL をクリックし、表示された内容の確認をおこなってください。確認完了後、SSL が発行されますので、CPI にてサーバーへ SSL の設定をおこないます。
    ※1 admin@、administrator@、hostmaster@、webmaster@ のいずれかをメールアカウントとして作成してください。
  • ホスト名はお申し込みいただくコモンネームか、そのドメイン名である必要があります。

料金・対象プラン

●:標準  △:有料オプション

CHM-11Z CHM-12Z CHM-13Z バーチャル
ドメイン
初年度
59,800 円(税別)
初年度内訳
申請費 34,800 円(税別)
取得代行および設定費用 25,000 円(税別)
更新費(年単位)
59,800 円(税別)
更新費内訳
更新費 34,800 円(税別)
取得代行および設定費用 25,000 円(税別)
  1. SSL サーバー証明書はサーバー内に生成されます。このため、他社で運用されていた SSL サーバー証明書およびお客さま自身で取得した SSL サーバー証明書は CPI でご利用になれません。
  2. 各種 SSL サーバー証明書取得後、ご契約者名変更などのご登録情報変更は SSL サーバー証明書の再発行の費用が必要になります。
  3. SSL サーバー証明書の設定についてはお支払い確認後の設定開始となります。設定開始日および設定希望日についての指定はできません。
  4. SSL サーバー証明書の有効期限は発行日より 365 日です。サーバーの契約期間とは異なります。
  5. 2015 年 5 月 20 日以降に申請を開始した SSL サーバー証明書は、新規 / 更新共に SHA-2 方式で発行されます。SHA-2 の詳細はこちら
  6. 日本語ドメインでは SSL サーバー証明書をご利用いただくことができません。
専任担当が悩みを解決! 最適なサーバーをご提案いたします。
お問い合わせ お見積もり お申し込み 専用サーバー受付専用 03-6371-1911 平日10:00〜18:00
お問い合わせください専任担当が最適な構成を
ご提案します
  • 専用サーバー受付専用電話(平日10:00〜18:00)03-6371-1911
  • お問い合わせ
  • お見積もり
  • 専任のスタッフがサポートします サーバー移転のご案内
  • 専用サーバー対象 セキュリティおまかせパック 期間限定!2019年6月28日まで

ページトップに戻る

CPI

copyright KDDI Web Communications inc. All Rights Reserved.