資料請求

共用レンタルサーバー

concrete5

concrete5
CPIなら3ステップでインストール可能 ウェブサーバー上で誰でも簡単・直感的にホームページの運営管理が出来る手軽で画期的なCMS
市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理する CMS の利点をあわせ持っているため、ウェブ制作の知識があまりない人にも操作ができるように設計されています。

concrete5 の魅力とは?

コンクリートブロックを積み上げるようにサイトを制作するというコンセプトの元に開発されたため、ブロックごとの編集・追加・削除が可能です。ブロックには、テキスト(HTML 含む)、自動ナビゲーション、フォーム、ページリスト、ファイルダウンロード、画像、Flash、ゲストブック、スライドショー、検索、Google マップ、動画プレーヤー、RSS フィード表示、YouTube ビデオ、アンケートといった豊富なコンテンツが簡単に追加できます。

Point01 ここがポイント!
ホームページ上で
全てを直感的に編集
Point02 ここがポイント!
ページレイアウトを
ブロックごとに管理
Point03 ここがポイント!
グループ管理機能が充実
Step01
コントロールパネルの CMS インストーラー画面より、ご希望の CMS を選択!
Step02
インストール先のディレクトリを指定して実行!(インストール先の指定は任意となってます)
Step03
インストール完了!
リンク先から CMS の設定を行ってください。

concrete5 の特長

  • 管理画面を介さずに、直接ページを編集
  • ユーザーごとに編集や公開権限の設定が可能
  • 複数ページの編集が複数人で同時並行作業可能
  • 更新履歴が残り、内容変更後の復元も可能
  • 添付ファイル(画像ファイル等)の更新履歴の復元も可能
  • 画像を直接編集できる
  • 簡単スライドショー作成機能
  • アンケート機能 ・サイトマップベースのページリンクの概念があるため、サイトマップとページディレクトリがほぼ同様のわかりやすい構造に
  • オートナビブロックを使用して、ツリー構造のサイトマップを作成
  • RSS フィード表示機能 ・住所を入力するだけで、希望のグーグルマップを表示

公式サイトはこちら

料金・対象プラン

シェアードプラン
ACE01 マルチドメイン
●(インストーラー付)

ご注意ください

  • すべての動作を保証するものではありません。

※ concrete5 は Concrete CMS, Inc および、コンクリートファイブジャパン株式会社の登録商標です。

10日間無料お試し

お見積もり

  • お申し込み
お申し込みに迷ったら

2015年9月29日以前にACE01をご契約のお客さまへ 機能強化にともなう仕様変更点のご案内

WordPress,MovableType,a-blog cms,concrete5 CMSサイトを運用するなら CPI!「運用が超ラクな理由とは?」

サーバー移転のご案内

知らないと損をするサーバーの話

ページトップに戻る

CPI

copyright KDDI Web Communications inc. All Rights Reserved.